×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

異国の花守 花の聲のあらすじ

毎年訪れる花の頃。

でも決して同じ花は二度と咲かないように、雛子は、その度新しい季節と巡り会う。

そして、大伯母の椿の庭で慈しむ思いが、いつしか何よりもかけがえないものとなっていた。

「異国の花守」シリーズ、第2集。

まんが王国にアクセスして無料会員登録後、トップページよりコミックタイトルを入れて検索して下さい。


異国の花守 花の聲を読んだ感想(抜粋)

匿名さん

プロフィール画像

旧き良き日本…10数年前、携帯も普及していなくて、近所や親戚も口煩い中!覚悟を決めて、凛と生きていく女性は素敵です。登場人物が皆筋が通っていて格好いい。幅広い年代の皆様に読んで欲しいです。本来の姿、素敵な日本に出逢えます。


読んでみたい方はタップして下さい

≫≫異国の花守 花の聲を読む



こちらのコミックもおすすめ

品川宿 猫語り

異国の花守 花の聲の画像です。

但馬誠の妻、真希は天心爛漫ただいま、空(そら)ちゃんを子育て中明朗活発な綾野(あやの)と拓海は仲良し姉弟真希にしかられてばかりの飼猫タケは、今日も下町散歩へと出掛ける東京・品川、猫たちと人々の愛情物語


死棺の呪い

異国の花守 花の聲の画像です。

格安の中古物件に引っ越してきた野沢一家菜々子の使う部屋にはワインレッドのクローゼットが置かれていたその夜、クローゼットから恐ろしい形相の老婆が這い出てきて…!?妹には夢でも見たのだろう、と言われてしまうが不安な菜々子は学校で友達になった「心霊研究会」の男の子に相談を持ちかける事に…


ゆかり、ゆかし。

異国の花守 花の聲の画像です。

「そなたを求め、千年を旅してきた」いきなり現れたイケメンはわたしのファーストキスを奪った!! 彼は光源氏で呪いをかけられ時をさすらう身、呪いを解くためにはわたしの純潔が必要=ってそんなのあげられるわけない!伝説のプレイボーイ・源氏と普通の女子高生・紫帆の時代と次元を超えた純愛(?)恋愛バトルスタート!!


遺産相続人

異国の花守 花の聲の画像です。

「私だって…こんなとこ来たくなかった…!!」時代は大正=私・花那子(かなこ)は幼い頃誘拐にあって、孤児院に拾われそこで暮らしていたんだけど、祖父が他界したことで本家に呼ばれて=!? 祖父には莫大な遺産があり、遺言状で資産の全てを4人の孫の内たったひとりに譲ると記載があり…骨肉の争いに巻き込まれ、屋敷では次々と殺人事件が起こって!?


東京湾岸 WILD CATS

異国の花守 花の聲の画像です。

東京湾岸の倉庫に住むことになった真理、亮、貴明の三人…青春のきらめきととまどいと=、若者たちの生をビビットに描いたニューアーバンストーリー!!


異国の花守 花の聲や、他の作品を読んでみる

まんが王国にアクセスして無料会員登録後、トップページよりコミックタイトルを入れて検索して下さい。


このページの先頭へ